得意な英語を利用して、海外旅行を楽しんでいます。
これから新婚旅行で国内、海外に行こう!と思われているカップルの方がたのお役立ち情報を提供できたらいいかな、と思っています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | -
新婚旅行、「ハワイ」はやっぱりおススメ!!!
ハワイと言うと新婚旅行を考えている二人には外せない候補の一つ
だと思います。
日本からは飛行機で7時間程で行くことができるし、観光スポットも
たくさんあります。海外旅行が初めての人でも日本語が話せる人が
たくさんいるのであまり困ることはないかと思います。

ハワイの魅力と言うとまずは自然を楽しむことだと思います。
青くて広くて美しい海があったり、渓谷なども緑豊かで美しかったりします。
それにハワイは火山も活動しているので神秘的な風景が広がっている事だと思います。

次にスポーツを楽しむのもいいと思います。海でダイビングしたり、
ジェットスキーしたりマリンスポーツを楽しんだり、海を眺めながら
ゴルフを楽しんでみたり、時期によってはホノルルマラソンに参加して
みたりなどかなりアクティブに過ごしてみるのはいかがでしょうか?

またハワイは世界の一流ブランドが終結していたり大型ショッピングモール
があったりします。ハワイの雑貨は色も形もかわいくてショッピングも存分
に楽しめることができます。ですからお土産を選ぶのも困ることはないと思いますよ。

以下に旅行会社がツアーでよく取り上げているオプションの情報などを挙げてみます
ので参考にしてみてください。

・シュノーケル
マウイ島のモロキニ諸島というところで出来ます。海水は透明度がすごく20mの深さ
まで見渡すことが出来ます。珊瑚礁や魚たちに囲まれながらシュノーケルを楽しん
でみてはいかがでしょうか?

この他にもディナークルーズやハワイ島巡りなどまだまだ楽しむことが出来ます。
新婚旅行と言う一生の思い出に候補地として是非考えてみてはいかがでしょうか?
筆者はハワイのリピーターなんですが、このブロガーさんと深い縁があり、
英会話もばっちり!になりました。よかったら、読んでみてくださいね。

- | comments(34)
新婚旅行、アップサイドダウン「オーストラリア」のススメ
オーストラリアも新婚旅行の行き先として非常に人気が高い場所です。
オーストラリアは南半球にあります。日本との違いと言うと国土が日本と
22倍も違うという事と季節が真逆であるという事でしょうか。

しかしオーストラリアの最大の魅力と言ったらなんと言っても大自然という
事でしょう。
代表的なものとしては巨大な一枚岩で出来ているエアーズロックや、
まるで宝石箱を見ているかのような珊瑚礁のグレートバリアリーフでしょう。
例えばエアーズロックに沈む夕陽を眺めながら自然の偉大さを満喫してみる
のもいいでしょうし、グレートバリアリーフではダイビングやシュノーケリング
などをして魚たちと戯れる時間を満喫してみるのもいいでしょう。
また大自然を楽しむための方法として遊覧飛行してみるのはいかがでしょうか?
きっと声も出ないくらい圧巻な景色が広がっていると思いますよ。
さらに直接自然と触れあうことができるブッシュウォーキングやラフティングも
楽しむことが出来ます。

また、オーストラリアと言ったら忘れてはいけないのがコアラやカンガルーですよね。
ここでは見るだけではなく触ったりして楽しめる様なところもあります。

そして食事ですが新婚旅行ならではって事でディナークルーズを楽しんでみるのは
いかがでしょうか?シドニーは世界三大美港として名高い街です。
この穏やかで美しい湾内から食事をしながら夜景を楽しむという事は格別に
贅沢な事だと思いますよ。

オーストラリアは来た人を魅了してしまう素敵な場所です。
きっと一生忘れられない素敵な旅行が楽しめると思いますよ。


- | comments(0)
新婚旅行、世界の流行の地「イタリア」のススメ
新婚旅行で人気がある行き先としてあげられるのが「イタリア」です。
ミラノは世界の流行を発信している街です。待ち行く皆がみんな雑誌
に出てくるようです。
水の都ベニス、ルネサンスの街であるフィレンツェ、歴史がいっぱい
詰まった街ローマなど有名な都市がありますよね。
その他には必ずといっていいほど見に行くことであろうピサの斜塔、
ベローナという街はロミオとジュリエットの舞台になったところで有名です。
世界三大美港のナポリ、ポンペイ遺跡、カプリ島など色々な色が詰まって
いる国になっています。

イタリアはまるで映画に出てくるように華やかで歴史ある街です。
この国で色々な建造物や古代遺跡を見ながら芸術に心癒されるのもいいと
思います。

また歴史を感じる街並みで心癒されるのはもちろん、食事も楽しみの一つです。
パスタをはじめとして野菜や魚介類をふんだんに使ったイタリア料理、
それにあるワインも楽しみです。

ショッピング、遺跡、食事など色々な分野で楽しむことが出来る街です。

それでは、以下にお勧めの観光スポットをご紹介したいとおもいますので
参考にしてみてくださいね。

・ドゥオモ(フィレンツェ)
 花の都フィレンツェ、そのシンボルとして名高い存在なのがドゥオモです。
これは教会で「花の聖母教会」といわれています。その昔、フィレンツェ共和国
が140年もの歳月をかけて建造したものです。

・ゴンドラ(ベニス)
 水の都であるベニス、運河に囲まれている街です。ベニスの街の教会や宮殿
などを眺めながらゴンドラに乗ってゆったりと眺めを満喫してみてはいかがでしょうか?

JUGEMテーマ:新婚旅行



人気新婚旅行先選びの方法 | comments(0)
新婚旅行、「バリ島」のススメ(2)
新婚旅行の行き先として人気がある場所に「バリ島」があります。
バリ島というのは神々が宿る島とまで言われているほど、不思議で幻想的な
空気に包まれています。まるで別世界に迷い込んだかのような島です。

さんご礁に囲まれた美しい海、夜空にはサザンクロスがちりばめられています。
また料理もエスニック料理がおいしく、現地の人々の温かさにも触れられます。
そんなバリ島で心も身体も癒されてみてはいかがでしょうか?

新婚旅行でバリ島を訪れるなら、プライベートな雰囲気が魅力たっぷりのヴィラ
で充実したホテルライフを満喫してみるのもいいですし、本格的な
スパトリートメントを受けて心身ともに癒されてみるものいいですし、寺院や遺跡、
美術館などで精神を癒されてみるのもいいと思います。

バリ島が新婚旅行にお勧めの理由を少し記述してみたいと思います。

【リゾート】
バリ島には洗練されたリゾートホテルがいっぱいあります。
アジアンテイストたっぷりで雰囲気も楽しめるところになっています。
また、プールつきのヴィラやスウィートルームなどリゾートでゆっくりくつろぎの
時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

【エステ】
日本と比べると、安価でクリームバス、バリニーズマッサージなど伝統的なマッサージ
の施術を受けることができます。香り、技術など疲れが癒され、肌も美しくなる。
そんなアジアのエネルギーを肌で感じてみてはいかがでしょうか?

このようにバリ島は新婚旅行の雰囲気を盛り上げるのに適している場所だと思います。
是非バリの気分を満喫してみてください。



JUGEMテーマ:新婚旅行



人気新婚旅行先選びの方法 | comments(0)
新婚旅行、「バリ島」のススメ
新婚旅行でバリ島に行かれるカップルの方はたくさんいると思います。
そこで、ここではバリ島のお勧めを少しご紹介したいと思いますので
参考にしてみてください。

【ショッピング】
モンキーフォレスト通り、ウブド市場、バリの中心地にあるクタ・レギャン
というところには、バリならではの雑貨店やアクセサリーショップなどが
たくさんあります。アジアンテイストな雑貨やシルバーのアクセサリー、
バスソルトやアロマオイルなどきっと欲しいものが見つかるはずです。

【グルメ】
海を眺めながら食べることが出来るレストランなどでロブスターやシーフード、
インドネシア料理など堪能してみてはいかがでしょうか?また海だけでなく、
伝統舞踊をみながら食べられるところや、様々なイベントが用意されています
ので美味しく楽しく食事することが出来ます。

【伝統文化】
バリ舞踊はバリの至る所で日が暮れると始まります。これは100人以上の
男性が声を出し、声をそろえながら踊るケチャダンスと呼ばれるものです。
幻想的で神秘的な伝統文化に触れるチャンスですので是非ごらんいただけたら
と思います。

【バリ島のエリア毎の特徴】
・クタ・レギャン
 バリの中心的なエリアです。ここのとおりにはバリならではの雑貨のお店や
カフェテリアなどが軒を連ねています。バリ島で一番にぎやかなエリアです。

・スミニャック
 今、最もホットなエリアとなっています。レストランやオープンカフェなど
とてもおしゃれでゆっくり過ごすことができます。今誰もが訪れたいと思って
いるエリアだと思います。
JUGEMテーマ:新婚旅行



人気新婚旅行先選びの方法 | comments(0)
1/6 >>



CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRY

PROFILE

CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

LINK

OTHER
qrcode
  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3




  • 素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]

    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.Photo by Satie Design by Tea